忍者ブログ
itsudemo youkini shitatakani....
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6
2009/06/08 (Mon)
携帯の奥底からこんなの出てきたよ。ふふふ☆
去年のRock on the Rock!!
メモ書きだけど、折角だから載せてみます。。。

************************************


蒲郡について名鉄に乗り換える。
改札のおじさんが、

「次の電車は何分でーす。何番線でお待ちください。」

って言った。ホームへの階段を上りながら、

あぁあの人は私たちがRORのために遠くからやってきた
って知ってたのかしら?

と気付いて嬉しくなって、想いが込み上げた。叫びたかった。



この2日間のこと、何一つ忘れたくないと思うけど、難しいね。


cutman-booche

あんまりよく覚えてないんよね。
cutmanだー。RORでcutmanだぁー
みたいなことを考えてた気がする。
大きなステージよく似合ってた。
ライブが終わった瞬間、風がぴゅーっと吹いて、
崖の上の桜の花びらが舞った。

cutmanが終わってmacoちゃんとひさしぶりー。ハヤマイと初めましてー。

ビーチステージのくるみちゃんに急いだんだけど、せつなすぎてぎぶあっぷ。
最後まで聞けなかった。
「もうすぐ着くーっ」て連絡のあったかおりちゃんお迎え。
やまとまで案内して会場に戻る途中で、向こうからはじめちゃんがやってきて、
ビール買ってたらmacoちゃんたちもやってきてみんなで乾杯!!!


soil&pimp session

かっこよかったー!
なんで私今まで聞いたことなかったんだろう?
うわー。ファンカポニックだ! って(笑)
かおりちゃんに「ファンカポニックはね。。。」って一生懸命説明した。
ピアノがかっこいいんだよ。色っぽい。
自分で自分にビールを吹っ掛けました。
ドラムの音に違和感を感じた自分に笑った。
好き嫌いではなくて、あれ?これ違う!って思ったんだ。


竹内電気

空が去年と同じ色をしてて、大きな鳥が悠々と舞っていた。
この空の色とビールだけで充分踊れるなぁ。
2日続けて野外フェスは初めてで、
前の日のビールはすっかり抜けているのに、
テンションは前の日から引き続いてて変な感じ。
竹内電気のあの人の見た目と声のギャップは反則技です。


キセル

意外とお外も似合うんです。
段々と暑くなってきて途中でしんどくなって後ろで座って見た。
やっぱり暑さ+お酒がダメみたい。
後ろに下がった瞬間君の犬が始まった。ショックー。
座ったままジタバタしながら聞いた。
なみちゃんが気持ちよさげにシャボン玉飛ばしてた。


スペアザ

雨降りなんのその。ついに見れたよ。
ピョコピョコはしゃいでぐるぐる踊って、あんまりステージは見てないけど。
途中からミラーボールが回りだした。
岸壁に映る光が滲んでまるで水泡みたいだった。
終電で帰らなきゃのお兄さんが踊りながら帰って行く。グッドです!
針が振り切れた私たちは
終電で帰らないでいいなんて最高!イェーイ!
みたいなことを叫んでた。

bonobos

初めて見た。
知らない曲ばっかりだったけど会場を包む空気がもう素晴らしかった。
Thank you for the musicのイントロは心臓のリズム。体にズンズン響く。
ラブ&ピースなんて似合わないほど。これが世界だったらいいのに。


EGO-WRAPPIN'

愛しいそうに手をのばしたり、シャボン玉をふいたり、ゆらゆら踊ったりの
macoちゃんから幸せオーラが放たれているのを後ろから眺めてた。




PR
2009/05/11 (Mon)

お昼間、外に出たらあまりにお天気よくって
i-podからはbonobosのGOLD
今日はいい日になるって確信したGWの真ん中ぐらいの日



WOODY -Darwin- 2009.5.01 @CLUB LIZARD
http://woody-works.net/


天上につるされたCDの虹
彷徨う真っ黒くろすけ
響く包丁の音
燃える太陽と万華鏡
スパイスの匂い
バナナとUNO
暗闇で光る青い炎

ははw意味わかんないよね。
私も意味わかんないよ。
なんかでもすごかったんだよ。
いろんな人に説明したけど、上手く伝えられなかった。

自転車こいでね・・・
音とシンクロした画像がね・・・
ステージでカレーがね・・・

ひとつひとつはわかるんだけど、あれを全部一緒にやるってのが
頭の中で想像つかなかった。
だから、それが目の前で一つになった瞬間、胸いっぱいで涙が溢れた。

人の涙腺を刺激するものは、
綺麗なメロディーでも、クールなリズム隊でもなく、
その奥に宿る心なんだろう。
ステージは真っ暗でみんなの顔は見えなかったけど
ちゃんとみんなのワクワクは伝わってきたよ。

最初と同じメロディーが鳴って、もう40分もたったの?
って驚いたけど、カレーができたってことはそういうことなんだろう。

2009/05/06 (Wed)
始まっちゃうってことは終わっちゃうってことでしょ?

ライブ前にこのフレーズを思い出したのは久しぶりだ。
始まったら、スペースマウンテンのように駆け抜けて行ってしまう一瞬一瞬が愛しく、大切にしたいのに、音がなった瞬間血が騒いでテンション振り切れちゃう。


Liquid見たらどんないい子だって血が沸騰しちゃうんだぜ。

おかげさまで素敵なGWになりました。

---------------------------------------------------------

2009.05.05 水戸BUBBLE 

去年の9月のThums Up以来実に8ヶ月ぶり!?
秋の水戸も大晦日も行かなかったから、バチが当たって
もう2度と見れないかもしれない。。。って思ったりしてた。
とか言ったら笑われそうやけど。

tobaccojuiceもエマニエルもWOODYもそれぞれでは見ているんだけど
Liquidで出す音は、3人とも違うから。
Liquidでしか聞けない音を出すから。
本当に絶妙なバランスのバンドだなーと思う。
スリーピースだからかな?
あぁやっぱり私はこのバンドが本当に好きだ!と思った。
だってかっこいいんだもん。単純に!


2008/07/19 (Sat)
2008. 07. 12. ROKKO SUN MUSIC 08

梅田でmacoちゃんと待ち合わせてかおりんと3人でわーきゃー言いながら
六甲山へ向かった。
電車の中でクーラーボックスにビール詰め替えたり、じゃらじゃら自慢をしたり。
何でこのメンバーはこんなに落ち着きがないのかしら?

六甲道でバスを待っていたらタクシーのおっちゃんに声をかけられて
タクシーでぶい~んと上まで連れてってもらった。
間に合わないかと思ってたら開場前についてしまったよ。
会場の手前ではじめちゃ発見。ばーどちゃんもいてRORみたいだった。

ステージを見下ろすように、斜面にレジャーシートひいた。
空の青と山の緑にほっとして、じわじわと幸せ感じた。
これだけで、あぁもう来てよかった!!!て思えた。

みんなで乾杯して、一組目大橋トリオ。
夕暮れが似合うと思ってたけどお昼もいいね。
「うわあ~この歌素敵やねー」ってかおりんといってたらタイトルが
「そんなことがすてきです。」で笑った。

寝不足の体に酔いが回って、日差しもきつくなってきたので
ステージの裏側の木陰でしばらく休憩。
山の上だけあって、日差しは強くても木陰に入れば涼しくてちょうどよい。

久しぶりに見た韻シストがかっこよくなってて嬉しかった。
何あのベーシスト!!
あんなに踊る(変な動きとかじゃなくて!)ベーシスト初めて見たよ。
ベースばっかり見てた。


韻シストが終わったらtobaccojuice!juice!!juice!!!で
あぁビール買いに行かなきゃ!ってあたふた・・・。
FUNKY MICの予言どおり本当に雨が降り出した。
それも結構激しいやつ。みんなでテントの下でぎゅうぎゅうになって雨宿り。
ほとんどやんだと思われ、ライブスタート!したらまた降り出すし(笑)
でも、もうみんなテンションふりきれちゃってるから異様な盛り上がりだった。

パーティーブルースであんなに飛び跳ねるなんて。
はじめちゃんがどこにいるかわからないくらいみんな手を挙げてるし。
ミラクルの始まりかたが寄り道からの続きっぽくてワクワクした。
ミラクルだーって気付いてビールを飲み干して地面にカップを置く私とかおりちゃんの
タイミングがあまりに完璧にあっていて怖いよ。
トライアングルの途中で雨がやん、日が射した。Majic!!
RORの時といい、この曲は本当にすごいよね。

久しぶりに松本君がいっぱい叫んでいて、あまり聞き取れなかったけど
「~の愛がみんなの下にも届きますように!!」みたいなことを言ってた。
こういうマツモトトシマサが好きなのだ。みんなに見て欲しいのだ。
まさかの工場町。4人があまりに満足だからさ、これはこれでいいのかもなぁと思えた。
はじめちゃんが笑ってて嬉しかった。素直なかおりんも好きだよ。
幻メルヘンシティーがやけに染みたなぁ。
あっと言う間に終わってしまって、我に変えると足元もパンツの裾もどろだらけ。
でもそんなのどうでもよくって、最高に楽しかった。

tobaccojuiceが終わってからはふらふらしていることが多かったかな。
cutmanのリハが始まって笛ガム配って待ってたのに、始まったのはスペアザのリハだった。
しかも笛ラムネがふけない人がいて、すーすー言ってて爆笑。
待ちくたびれて、基地に戻って座ってみてたんだけど、途中からみんな前に行って踊ってた。
AIMS(かな?)はRORの続きでみんなでぐるぐるぐるぐる・・・。

スペアザ終わっても終わりじゃないの。
まだ、cutmanもCaravanもあるのよ!って思うと贅沢すぎて、どうしようかと思った。
夜のcutmanは想像以上に似合ってた。Nelson.Gがかっこよかったし。
聴きたかったのばっかりやってくれたなー。
途中会場内走り回って、大人げなかったかしら?と思いつつも
みんなの楽しそうな顔を見ながら聴くcutmanは最高でした。

最後はCaravan。屋我地のことをおもいだしたよ。
残念な終わり方だったけど、それでも十分に楽しめた。
Caravanの想い力竹さんの想いも十分に伝わってきたから。

帰りたい場所が、また増えたことは本当にありがたいことです。


2008/06/28 (Sat)
すんごく贅沢な週末だったから、久しぶりにちゃんと書くよ。

土曜日。
早起きして新幹線で京都に向かった。
tobaccojuiceの新しいアルバムを聴きながら、先週あった色々を考えた。
少し大げさに言うと、生きていることに感謝した。
この世界はなんて素晴らしいんだろう!と思って泣きそうになった。
忙しくなりつつあるけれど、こうやって週末はめいっぱい遊べるなんて幸せだ。

京都で降りて、ニーラさんのお店でランチ。
1年ぶり以上なのに、一目でわかってくれて嬉しかった。
「また、ネパール行くんでしょ?」なんて切ないから聞かないでぇ~。
御幸町はかわいい古着屋さんが細い路地にちょこちょこあって気になる。

macoちゃんが二日酔いでインストア間に合わないって言うから
かおりんを一人にするのは心配だ!と思って、大阪まで急いだのに
私のほうが先にタワレコ着くってどゆこと!?


addicted!
最新記事
(11/19)
(09/27)
(09/23)
WOG
(09/23)
(09/12)
最新コメント
アクセス解析
忍者ブログ [PR]
♥ sozai : ふわふわ。り Night on the Planet ♥ Template by hanamaru.