忍者ブログ
itsudemo youkini shitatakani....
2009/08/23 (Sun)
どこでも寝れること

お宅訪問

人の行為には素直にちゃっかり図々しく甘えること



ネパールより、よっぽど旅感溢れる台湾の週末。
これでいいのか?!私!!


みずほはどこでもかわいがられるキャラだから

っていうヒロさんの言葉は本当だなぁーとつくづく思う。
みんなにかわいがってもらってます。ありがとう。

マイノリティな女性エンジニア(一応)であることも、
まだ何にもわからない若手3年目であることも、
そこそこお酒が飲めることも、
使えるものは全て使う。

死に物狂いで頑張っているというわけでもないのに
それなりに上手く行くというのは、向いているということなのかな?


そして、峠っていうのは気がついたら越えているものなんだなーと
気づいた3年目の夏です。


花火がしたい。手持ち花火!!



PR
2007/08/16 (Thu)
私の憧れパッカーふじもと君の影響で、
前から行きたいなぁーと思っていた姫路城。
何もこんな日に行かなくても…
というような猛暑の中行ってきた。
日傘をさしてても日差しが突き刺さる。

姫路駅まで迎えに来てくれたはじめちゃんと
ぽーっとなった頭でややマニアックな会話をしつつ
薄暗い城内をグルグルと上がっていく。
きれいに内装された大阪城や名古屋城と違って、
当時のままなのかはわからないけど、当時のままっぽい雰囲気なところがいい。
エスカレーターなんてもちろんない。
外はあんなに暑いのに、窓からは涼しい風が吹いて来て気持ちよい。

人目を気にしつつ「月刊!姫路城」を撮ってもらって
お城のすぐ隣りの動物園へ。
大人200円小人30円
30円て!!
残念ながらはじめちゃんオススメのカラカルは完全にバテてた。

姫路の空は広い。
広々とした車道が縦横に走っていて、それなりに都会なのに空が広い。
そんな広くて青い空と白い雲をバックに建つ姫路城はカッコいいんだけど、
なんだかほっとする感じ。
好きなサイズの街です。
もし私が外国からやってきた旅人だったら
「城以外とくに何もないんだけど雰囲気のいいとこだったなぁー」
ってふと思い出しそうなところ。

「好きなアーティストのお誕生日にはケーキを食べるんだ~」
というはじめちゃんの習慣にならって、レモンタルトで二人でお祝い☆
ハッピーバースデー☆永遠のピーターパン!!
 
名古屋
姫路
そして来週には静岡で。
ひらひらと旅する私達なのです。
 
2007/05/23 (Wed)
コロコロした白い小さなドームとその上に広がる鱗雲
ふわっと舞う鳥
ふわふわとでも少しはかなげに飛んでいくシャボン玉
ゆらゆらと踊る人々

何だかあの光景が忘れられない。。。
何度も思い出したくなる。
何でだろう?
みんながその話ばっかりしてるから??


2006/12/08 (Fri)

先週末のお話し。
マミーと先崎っていうところまで行ってきた。
山口県の日本海側。
お目当ては
金子みすず記念館
あとおまけで湯本温泉。
のぞみ乗って、こだま乗って、美祢線に乗って4時間ぐらい?
美祢線っていうのがすごくって、1日に数本しかない1両の単線。

「適当に宿とっておいてー」って頼んだら
「向こう着いてからでいいんじゃない?」って。
この親にしてこの娘ありかぁ・・・と思ってしまった。(笑)
結局,混んでいそうだったから予約していったけど。


私が金子みすずを知ったのは,スペ中でJakson Vibeのグローバーが
紹介してたのがきっかけ。
そのときは3つほど紹介されてただけなんだけど、すごく引き込まれた!
普段、詩とか読まないけどなぜかこの人のは大好き。
独特な視点で世界を見てた人で、作品を読むとハッとさせられるようで,
でも本当は心のどこかで知っていたような不思議な感覚になる。
音楽を聴くのに近い感じかな。

若くして亡くなったというのは知っていたんだけど,
幼い子供を残して自ら命を絶ったって言うのは知らなくて
「命」とか「生」とかを詠った作品が多いから,意外で驚いた。

博物館のパネルとか苦手でいつもは初めの方チョロっと読んだら
後は妄想の世界なんだけど(笑)
今回は二人して隅から隅まで読んでた。
仙崎は驚くほど何もないところで、ほとんど人を見かけなくて
記念館の前も「みすず通り」てことになっているんだけど
佐野の商店街の外れみたいな雰囲気でただただ
「すごいねー。何もないねー。(笑)」って連発してた。


予定の立てられない二人で合言葉のように
「○○までとりあえず行って考えようか?」
ってそればっか。

次の日は長門湯本をちょっとウロウロして、新山口まで戻って、
「広島まで在来線で行って牡蠣たべよっか!?」
ってなったんだけど3時間もかかるってわかって
結局山口まで行ってザビエル記念館ってとこに行った。
そこは大して面白くなかったけど、知らない街歩くのはやっぱり好き。
私は、何かを見に行くことより、何があるのかを見に行くことが好きなんだなー
って気づいた。


2人で旅行するのはたぶん初めて。
この歳になるともう連れて行ってもらうという感覚ではなくて、
でもまだ連れて行くって感じでもなくてevenな感じでよかった。
おじいちゃんの昔の話とか家族の歴史みたいなのを色々話してもらって
あぁ、みんな戦ってきたんだなぁと思った。

あと,マミーがよく食べるのに驚いた。
うちのマミーは私より10キロぐらい少ないんだけど、私以上に食べてた。
あれ、絶対吸収されてないと思う。

 

addicted!
最新記事
(03/13)
(02/06)
(01/12)
(12/06)
(11/19)
最新コメント
アクセス解析
忍者ブログ [PR]
♥ sozai : ふわふわ。り Night on the Planet ♥ Template by hanamaru.